海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネットへ

海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネット
dbx CT2 ケーブルテスター画像

dbx CT2 ケーブルテスター

商品説明

 この商品は『dbx』社製の「CT2」と言う製品です。
 この製品は、いわゆる「ケーブルテスター」と呼ばれるカテゴリーの製品ですが、当ショップでは、この製品を積極的に販売したいと思っています。

 

 この製品は、テスト出来るケーブル(コネクター)の種類が、XLR(3P)、TRS標準フォーン、RCA、スピコン(4P)、BNC、DIN(5P)、DMX(5P)、およびバナナプラグの各端子を搭載したケーブル、合計で、8種類のケーブル(コネクター)を1台でテスト出来ると言う、優れものです。


 テスト方法は、テストしたいケーブルの両端を、対応する端子に接続し、テストしたいピン番号につまみを合わせるだけと言う、極めて簡単な方法で、ケーブル(コネクター)の状態をチェックすることが出来ます。


  3色のLEDの点灯パターンによって、ケーブル(コネクター)の状態が「正常」「断線」「クロス」「ショート」のいずれかであることを素早く判別することが出来ます。


 これだけでも、素晴らしい製品だとは思いますが、当ショップが気に入って、積極的に販売しようと思ったのは、この「CT2」に付属しているテスト・プローブを使用すれば、スピーカーの導通テストが簡単に出来ることが分かったからです。


 「DIY」ユーザーにとっては、ケーブルの自作にも、スピーカーの動作チェックにも、簡単に使える素晴らしい『便利ツール』ではないかと思います。


 当ショップは、2003年のオープン以来、常に、「DIY」ユーザーの皆さまの役に立ちそうな『便利グッズ』を探し出しては、いろいろと、ご紹介して来ましたが、この「CT2」は、本当の『優れものツール』ですね。


 その他、このテスト・プローブを使用すれば、「CT2」非対応のコネクターを備えたケーブルや中継プラグ、アダプターなどの導通チェストも可能になります。


「CT2」は、なにより小型の割には、しっかりとしたつくりなので、持ち運びにも便利ですね。その上、電池の残量を確認できるバッテリーチェッカー機能も装備していて、まさに、至れり尽くせりといったところです。


 これこそ『DIY家庭の必需品』です!


 スピーカーやケーブルを買ったら、何よりもまず、この「CT2」で、導通テストをしましょう!


 これだけの『優れものツール』が、たったの5,184円(税込)と言うのは、本当に、素晴らしいですね。その上、2年間の長期保証も付いています。



詳しい仕様は以下の【PDFファイル】をご参照ください。
【PDFファイル】