海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネットへ

海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネット
Dayton Audio OmniMic V2 & 計測用ソフト画像

Dayton Audio OmniMic V2 & 計測用ソフト

商品説明
Dayton Audio OmniMic V2 & 計測用ソフト

DaytonAudioのUSBADC(アナログ デジタル コンバーター)内蔵の計測用高性能コンデンサーマイクと、
有益な各種計測用ソフトのバンドルセットです。

  スピーカーの測定用として、最低限必要な、約20Hz〜20kHzまでの範囲をフラットに測定することが出来ます。(内蔵のADCの性能が、16bit/48kHzとなっているため、これ以上の周波数は計測出来ません。)
 
 Version2となって、
■ソフトウエアをより使い易くアップデートし、マイク本体(USB接続部など)も改善されました。
■コンパクト、ポータブル、正確、納得の行く価格!
■直観的に使えるソフトウエアがバンドルされているため、買ったらすぐに使うことが可能!
■これさえ有れば、ホームシアターシステムのセッティングは完璧です!
■ノートPCやラップトップPC用に最適化されたソフトウエア!
■正確な測定が5Hzまで可能となるよう、一台ずつキャリブレーションを行っています。(FRDファイル付属)
■全てのスピーカーシステム設計のプロフェッショナル、ホビイストにお贈りします!


【Dayton OmniMic V2 の測定項目】
SPL測定:A,B,C, またはNo Weighting
■スペクトラム解析:FFTまたはRTA
■周波数測定:位相とインパルス応答を合わせて計測
■オシロスコープ機能:波形計測
■高調波歪測定:2次、3次、4次、5次歪、およびTHD(総合歪)
■RT60反射波測定:音の反射測定
■低域減衰測定:ルーム特性とサブウーファーセッティング
■ディスプレイ機能:フラット表示または3Dレーダーフォーマット表示
■波形スペクトラム解析:ウォーターフォール表示
■その他、機能多数
■対応OS:Windows XP, Vista, Windows 7, 8, 10
【付属アクセサリー】
■校正(キャリブレーション)済コンデンサーマイク(本体:USBADC、ファントム電源内蔵)
■ラバーコーティッド マイク・ホルダー

■USBケーブル
■デスクトップ用マイクポッド
■ポータブル用ケース
ソフトウエア、マニュアルは、下記のリンクよりダウンロードしてください。
■測定用ソフトウエア
■テスト信号用ファイル
■ユーザーマニュアル

キャリブレーションデータについては、下記のページから
ダウンロードしてください。 
【Dayton Audio キャリブレーションデータ・ダウンロードサイト】
ただ今お買い上げの方には、テストDVDがもれなく付いています。

【注記】
この製品は、英語のマニュアルのみとなっています。
当ショップでは、販売価格を抑えるために、この製品のサポートは行っておりません。
自己責任にてお買い求めください。