海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネットへ

海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネット
Dayton Audio HTA100BT BlueTooth ハイブリッド・ステレオアンプ画像

Dayton Audio HTA100BT BlueTooth ハイブリッド・ステレオアンプ

商品説明
Dayton Audio HTA100BT BlueTooth ハイブリッド・ステレオアンプ

Dayton Audio HTA100BT』アンプは、往年の真空管アンプのデザインを忠実に再現しつつ、現代における最新のアンプ・テクノロジーを採用しています。

 Dayton Audio HTA100BT』アンプは、ソリッドステート(AB級アンプ)のトポロジーと、真空管式プリアンプの効率性を利用して、真空管アンプの暖かさと特性を、現代社会が求める柔軟性とともに忠実に再現しています。


 Dayton Audio HTA100BTには、品質と信頼性を保証するために、メーカーの保証書が用意されています、安心してお買い求めください。


Dayton Audio HTA100BT BlueTooth ハイブリッド・ステレオアンプの特徴


■真空管アンプの温かみとキャラクターを、AB級アンプの効率で再現し、クリアーでナチュラルなサウンドを実現

■チャンネル当たり50Wのパワフルで、高性能・高品質サウンドは、耳の超えたオーディオ・マニアをも満足させるクオリティーを備えています。

■便利なマルチ・ファンクション入力(USB、光、同軸、BlueTooth、アナログRCA2系統)端子に加えて『フォノ・イコ』を装備し、レコード再生にも対応

■アクティブ・サブウーファー用出力端子を装備

■コンパクトでスタイリッシュなアルミボディーは『VUメーター』装備

■ショートサーキット・ブレーカー搭載


Dayton Audio HTA100BT BlueTooth ハイブリッド・ステレオアンプの仕様


■アンプ形式:真空管とトランジスタ(AB級)アンプのハイブリッド・ステレオアンプ
■最大出力:50W(RMS@4Ω)x2チャンネル
■歪率(THD):0.5%@50W
ミニマム スピーカー・インピーダンス:4Ω
■周波数特性:20〜20kHz/+/-2dB

■セパレーション:80dB

■S/N比:80dB以上

■オーディオDAC  S/N比:96dB

オーディオDAC  サンプル周波数:16bit/48kHz

■メディア・サポート:FLAC、WAV、APE、WMA、MP3

■真空管:6F2x2個、6U1x2個

■Bluetoothバージョン:5.0

■入力インピーダンス:47kΩ(最小値)

■入力感度:350mV

■入力電圧:AC110V/220V切替式

■寸法:29cm(W)x 27cm(D)x 17cm(H)

■重量:約5.5Kg


このアンプのマニュアルは以下のリンクからダウンロードできます 

【Dayton Audio HTA100BT BlueTooth ハイブリッド・ステレオアンプのマニュアル】