海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネットへ

海外ブランドのスピーカーキットでスピーカーを自作するなら横浜ベイサイドネット
『Scan-Speak Limited Edition』用ネットワーク(12dB/oct)部品セット「ペア」画像

『Scan-Speak Limited Edition』用ネットワーク(12dB/oct)部品セット「ペア」

商品説明
待望の『Scan-Speak Limited Edition』用のネットワーク基板が出来ました!
 この商品は、12dB/oct(Rinkwitz-Riley)スロープのネットワークを製作するための部品キットです。
(ご自分ではんだ付けする必要があります。)
 このネットワークは、日頃の『ベイサイド・サウンド』ではなく、『Scan-Speak Limited Edition』用として、12dB/octのスロープを使用したより『High-End』指向の音造りとなっています。

 そのため、使用する部品も、当ショップのスタンダード部品である、『Dayton Audio』製品は使用せず、よりグレードの高い、当ショップ一押しの『Audaphon(400V)』と、『Solen』製の本格的な「バイファイラ巻」の「Non-Inductive」巻線抵抗(16W)と、同じく『Solen』製の空芯コイルを使用しています。
 また、この商品はオプションで、『BSN』オリジナルネットワークボードを追加で選ぶことが出来るようになっています。

プリント基板でネットワークを作りたい方は、「プリント基板有り」を選択してください。

 ちなみに、完成品のネットワーク基板は、このプリント基板を使用しています。また、後で、『BSN』オリジナルネットワークボードのみを購入するよりも、お安くなりますよ。
 この商品には、製作に必要な、回路図が付属していますので、初心者の方も安心して、お買い求めください。
(付属の回路図を基に、部品を、バラバラに集めても、問題無く製作できると思いますが、高くなります。)
 作るのは面倒だと言う方には、完成品のネットワーク基板も有りますので、ご利用ください。
『Scan-Speak Limited Edition』 用ネットワーク(12dB/oct)完成品「ペア」

また、
『ベイサイド・サウンド』 の方が良いと思われる方には、
『Scan-Speak Limited Edition』用ネットワーク(6dB/oct)部品セット「ペア」
『Scan-Speak Limited Edition』用ネットワーク(6dB/oct)完成品「ペア」
も用意しています。